昭和レトロなかわいらしさ!ペコちゃんのミルキー缶に詰まったソーイングセット。

ミルキーソーイングセット1

大手手芸店の『ユザワヤ』で、かわいいペコちゃんのソーイングセットに出合いました。

身長100cm、年齢6歳。昭和の時代から半世紀以上愛され続けている、不二家のペコちゃん。1950年に発売された不二家のキャンディ「ミルキー」のマスコットキャラクターとして誕生しました。

1998年から製作されている首ふりタイプのペコちゃんですが、2006年から瞳の感じが少し変わったそうで、白い切り込みの入った通称「ギザ目」になったといいます。
また、90年代にサスペンダースカートに変更された基本コスチュームは、2007年にマイナーチェンジ。昔なつかしい赤のオーバーオール姿が復活しました。(※)

これまで同社では、公式グッズはもちろん、さまざまな企業とコラボしたグッズが生まれてきましたが、今夏、大型手芸店のユザワヤで発見したのは、こんなかわいいお裁縫セットです。

手のひらサイズのコンパクトなミルキー缶は、職場や旅行先での簡単なお直しにもぴったり。また、プレゼントなどにもおすすめです。
在庫状況は、ユザワヤのオンラインショップや店頭などでご確認ください。

◆サイズ
W120×D77×H37mm
◆セット内容
自動巻きメジャー(1m)
ニードルセット(まち針6本、ワンタッチ針4本)
ピンクッション
はさみ
ポリエステルスパン糸6色

※参照「ペコちゃんの歴史」

ミルキーソーイングセット2

キーワード