「おうち飲み」のつまみに!『缶つま』人気ベスト5発表!

缶つま

「おうち飲み」のつまみ、どうしていますか?創業300年以上を超える老舗・国分本社(株)で出している『缶つま』は家飲み派から熱い支持を得ているグルメ缶詰。人気の缶詰を聞きました。

缶詰をおつまみにしてお酒を飲むスタイルが、ポピュラーになりつつあります。その立役者ともいえるのが、グルメ缶詰ブランドの『缶つま』。お手頃なものから1万円もする「極」ラインまで約80点を展開しています。

「24時間スーパーが開いていて、新鮮な野菜がいつでも手に入るような時代。どうやったらお客様に缶詰の魅力が伝わるかとあれこれ考え、お酒に合うおつまみに特化したシリーズを作りました」と、国分グループ本社㈱の南山博さん。

こだわったのは、さまざまなお酒に合い、それだけでもおいしく、パパッとひと手間加えるとさらにおいしくなるようなおつまみ。「和洋中バラエティ豊かなラインナップなので、その中からお気に入りを見つけてください。そして、どんな食材や調理法が合うのか自分なりのアレンジを試していただけたら嬉しいです。家飲みが楽しくなり、お酒が進みますよ」

それでは、人気缶つまベスト5を発表します。(※2018年9月20日発売時の情報です)

1位 缶つまプレミアム 広島県産 かき燻製油漬け

缶つま
広島県で育った牡蠣のむき身を、桜のチップでじっくり香ばしく燻製に。そのまま食べるほか、パスタに入れたり、グラタンの具材にしたり、炊き込みご飯にし たり、アレンジ多数。

2位 缶つまプレミアム 日本近海どり オイルサーディン

缶つま
国産のイワシを塩とエキストラバージンオリーブオイルで仕込んだ。醤油で味付けした和風、ハバネロを入れたピリ辛味も。アンチョビの要領でピザにのせたり、チーズをのせて焼いても。

3位 缶つまレストラン 厚切りベーコンのハニーマスタード味

缶つま
サイコロ状にカットしたベーコンをはちみつとマスタ ードで漬け込み。コクのあ る甘味にマスタードの酸味がマッチ。野菜炒めに、パスタの具材になど、しっかり味を活かしたアレンジを。

4位 缶つまプレミアム 北海道噴火湾産ほたて燻製油漬け

缶つま
北海道・噴火湾で獲れたホタテのむき身を、桜チップで香ばしく燻製に。ヒモの部分がコリコリとした歯ごたえ。マヨネーズと相性よく、ほぐしてサラダに入れると高級感のある味に。

5位 缶つま コンビーフユッケ風

缶つま
コンビーフをごま油や豆板醤で味付けした、まるでユッケのようなおつまみ。お好みで卵の黄身をのせればおいしさアップ。それをごはんにかけるアレンジも。 皮で包んで餃子にも。

キーワード