料理研究家、口尾麻美さんが教える!ひとくちで旅気分、世界のとっておきレシピ&雑貨/後編

プリン

口尾麻美さんは料理研究家として活躍しながら、世界各地の料理や料理雑貨を愛し、広めています。今回は、口尾さん一押しの世界の伝統的なレシピと雑貨を紹介していただきました。現地の雰囲気を感じられるテーブルウェアで料理をいただけば、ますます旅行気分になれるかも。

■前回の記事→
料理研究家、口尾麻美さんのキッチンは宝箱!おしゃれタジン鍋レシピも紹介。/前編

ギョズレメ Gözleme
(トルコ風クレープ)

ギョズレメ
夜はワインと軽い料理で済ませることも多い。シルバーのトレイもトルコで入手したもの。ケバブにもぴったり。

ワインによく合う。粉もの家庭料理の定番。ほうれん草 & ポテトのフィリングもおすすめ 。

●材料(4枚分)

〈生地〉
強力粉…80g
薄力粉… 80g
塩 … 小さじ1/2
水… 100㎖

〈フィリング〉
ほうれん草(茹でて刻む)…1束分
玉ねぎ(みじん切り)…1/2個分
フェタチーズ…50g

〈A〉
塩…小さじ1/2
ブラックペッパー…小さじ1/2
プルビベル…適量
トルコの粗挽き唐辛子。カイエンペッパーなどで代用可、省いてもよい。
オリーブオイル(またはバター)…適量
溶かしバター…適量

●作り方

①ボウルに生地の材料を入れてこね、ひとまとまりになったら40分寝かせる。

②フライパンを中火で熱し、玉ねぎを炒め、玉ねぎの甘い香りがしてきたら、ほうれん草を入れさらに炒め、Aで味付けする。

③①の生地を4等分にし、手で丸め、ひとつずつ、打ち粉(分量外)をしてめん棒で直径30㎝にのばし、2と崩したフェタチーズを中心に広げ、四隅を折り畳む。フライパンにオリーブオイルを熱し、両面を焼き、仕上げに溶かしバターをぬって、できあがり。


旅先で巡り合った台所道具に囲まれて。

トルコ 生地台 めん棒
トルコの生地台&めん棒。「上手に使いこなせれば主婦として一人前とされます」
リトアニア 皿
リトアニアの職人が作ったお皿は脚付きで可愛い。「お刺身にもマッチします」
キッチンツール
天井近くに取り付けた伸縮棒に鍋、かご、まな板を吊るす。ここはまだ余裕あり?
鳩時計
マグカップを吊るすスタンドの中央には、掃除中に出てきたお宝の鳩時計が鎮座。
/

バイン・フラン Bánh Flan
(ベトナム風プリン)

プリン
牛乳にコンデンスミルクを加えるのがポイント。ベトナムでは砕いた氷をかけてかき氷風に食べる。

おやつは台湾の電鍋で。カラメルソースの帽子に懐かしさじわり。硬めのしっかりプリン。

●材料(ココット3個分)

卵( L 玉 )…2個
牛乳…120㎖
コンデンスミルク…120㎖
バニラエッセンス…小さじ1
〈カラメルソース〉
グラニュー糖…60g
水…大さじ1
ベトナムコーヒー(エスプレッソ) …大さじ2 濃い目のコーヒーで代用可。

●作り方

① 小鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかけ、濃いあめ色になったら火を止め、ベトナムコーヒーを入れ混ぜ、カップにそれぞれ流す。

②ボウルに卵と半量のコンデンスミルク、バニラエッセンスを加え、泡立てないように。

③ 小鍋に牛乳と残りのコンデンスミルクを加え、人肌に温めたら、②に加える。

④ ③を濾して①のカップにそれぞれ注ぐ。

⑤ 電鍋の外釜にスチームプレートをセットし、1カップの水を入れ、スイッチを下げ、フタをする。蒸気が上がってきたら、フタを開け④を並べ、フタして約7分蒸してスイッチを切る。蒸気が収まったら取り出し、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

⑥皿にひっくり返していただく。※プリンの表面が揺すっても揺れなくなるのが目安。※蒸し器の場合は7~10分加熱。


台湾電気釜
レトロな台湾電気釜“雷鍋”。アナログながら炊く、蒸す、煮る、温めると大活躍。
モロッコ スープボウル
色や柄が楽しい、モロッコのスープボウルは、調理台下のオープン棚が定位置。
モロッコ 器
緑の濃淡が美しいモロッコの器。砂漠で緑を求める気持ちが込められるそう。
木彫りのクマ
木彫りのクマはメルカリで入手。「1人で台所にいる時間が長いので癒やしが必要」
/
ジョージア ボトルカバー チャチャ
ジョージアのワインショップで入手したお土産用のボトルカバーとチャチャ。
ベトナム ソンべ焼き
藍色や緑色が美しいフランス統治時代のベトナムのソンベ焼き。デイリーに愛用。
スパイス
調理台の前に取り付けた棚に各国のスパイスが並ぶ。揃いのガラス瓶はフランス製。
ザル
トースターの上に無造作に積み重ねたザルにもリズムがあって楽しい。
/

●料理に関する記事、他にもいろいろ。
◎【簡単薬膳レシピ】身体の内側からポカポカ温める!やくぜんもとこの“楽楽おつまみ”
◎エコで多機能、そしてかわいい。現役バリバリ一軍ツール。オールドパイレックスのコレクション
◎【コウケンテツさんの台所道具①】料理をより一層楽しく、引き立てる、ヴィンテージや工芸品。

『ku:nel』2021年5月号掲載

写真・柳原久子 / 取材・文石毛幸

キーワード