画期的!最中のようなふやきがおいしいお椀に早変わり。お湯を注ぐだけで、上質なお吸い物・味噌汁が。

宝の麩

<クウネル・サロン>プレミアムメンバーの月川さんに「おすすめのお使い物は?」と聞いたら、真っ先に教えてくれたのは、意外にもお吸い物でした。

おいしいものをたくさん知っている月川さん。ちょっとしたお使い物におすすめなものを聞いたら、おいしい、かわいい、楽しいお麩のお吸い物を教えてくださいました。

「金沢の老舗お麩屋さん・不室屋の『ふやき御汁宝の麩』というものです。ふやきと呼ばれる最中のなかに、色とりどりの麩や野菜が入っていて、添付の出汁を入れ、お湯を注ぐとふやきの中から具材が出てきて、簡単に本格的なお吸い物、お味噌汁が作れます。上品なおだしがきいていて、具もたっぷり。味はもちろんおいしいです!お吸い物やおみそ汁はどなたでも召し上がるものですし、常温で日持ちもするので、お使い物にぴったりなんです」

宝の麩
加賀みそ、田舎みそ、赤だし、おすましなど約9種類のラインナップ。一個216円(税込)~。

見た目が美しく、お湯を注いでから中から具材が出てくる様は楽しいので、自宅でのおもてなしのテーブルにもぴったり。お客様が喜んでくれること間違いなしです。定番のおすましから、加賀みそ、赤だし、コンソメスープ、中華スープなど、約9種類がラインナップ。

「たとえば、春の時期には桜型のお麩が入っているおすましなど、季節限定の商品があるのでそれも要チェックです。不室屋さんは百貨店に入っています」

おすましは添付の昆布だし、味噌汁は添付の味噌をお椀に入れます。

指先でふやきの中央を軽く押して穴をあけ、1のお椀の中に置きます。

ふやきにあけた穴に向けてそっと熱湯を150cc注ぎます。

中から彩り麩や野菜が出てきたら出来上がり。

/

キーワード