美しすぎるペナン島「ブルーマンション」。映画の主人公になったような旅を

ペナン島のイラスト

初めての料理、土地の人との交流、心動く景色……。旅でしか得られない体験はいくつも。「そろそろどこかへ 」。そんなあなたを刺激する「あの旅 」を写真とともにシェアしてくれました。



マレーシア/ペナン島


レトロであまりにも美しいホテル 「ブルーマンション」を再訪したい!
正式名称「チョンファッツィ・マンション」 はペナン島のジョージタウンにあるクラシックなホテル。通称「ブルーマンション」と呼ばれ、ステンドグラス、優美な格子や欄間、 モザイクタイルの床など、その歴史を感じる華洋折衷の意匠が本当に素晴らしい。スタッフもフレンドリーで、古い映画の主人公になった気分が味わえます。 街にもおいしいものがあふれていて、レトロな食器などの買い物も極上の楽しさです。

マレーシアのブルーマンション
ブルーマンションのたたずまい。 イラスト 小野寺光子
マレーシアのカフェ厨房
おすすめのカフェ「Moh Teng Pheow Nyonya Koay」の厨房。
カフェ「Moh Teng Pheow Nyonya Koay」の伝統菓子。
/

『クウネル』2022年11月号掲載

取材・文/阿部里歩、田代 格、友永文博、船山直子、石毛幸子

おしゃれと快適さを両立。『KEEN』から20周年記念モデルが誕生

Promotion

キーワード